« びじゅつかん | トップページ | ゆき »

2011.12.15

とーふの角に頭をぶつけたら


 
きっと痛くない。

 
 
 

 
「今の仕事に不満があるという人ばかりではなく、やりがいを持って楽しく仕事をしている人も、『なんで私、こんなにがんばっているんだろう…』とか『本当にこれが一生の仕事?』という思いにふと、とらわれることもあるんじゃないだろうか。5年後、10年後を考えれば、そこには結婚や出産もほの見えて。転職がすべてとは思わないけれど、働く意味って何?」

 
 
これ、2008年9月号のFRaU 70ページのタイトルリード。

 
 
 
この文章は、私のもやもやをガーゼでくるんでぎゅっと濾した液体みたいに、今の気持ちが凝縮されている。


 
もうどろっどろの液体だよね。


 
 
 
 
やっと、お給料が上がった。やっと、評価してもらえるようになった。
 
 
  
 
だけど、この仕事に押しつぶされそうになる怖さは何?

 
気付けば毎日16時間は会社にいるよ?
会社で何かしていなきゃ、不安でしかたない。
 
 
 
私は、何のために働いているのか
 
よく、わからない。

 
 
我慢しているんじゃないか。ほかにやりたいことが、あるんじゃないか。

それとも、ただ私が弱いだけなのか。
 
ないものねだりなのか。


 
 
「今の私が未来の自分をつくる」そう言い聞かせて頑張ってきた。
それさえ空しい。

 
 

お豆腐屋さんになりたくて、求人をネット検索してしまった今日、末期だと思った。笑

 
 
 
 

|

« びじゅつかん | トップページ | ゆき »

コメント

ぐっとくる内容だね。私もよく沖縄で住み込み農家の募集はないか検索してたよ。笑

でも16時間会社って…ちゃんと自分を保ててるか不安になるレベル。

自分や大好きな人たちとの時間も大切にしてね(^^)

投稿: おまつ | 2011.12.16 20:20

沖縄で農業…すてきーー!!

とりあえず、気楽に、きらくにって言い聞かせてみる〜。
ちょっとナーバスになってました。
人生いろいろやね〜〜
きっと10年後には、「あんなこともあったね、アハハ」って笑ってられるんだろうね^^

投稿: みなみ | 2011.12.19 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« びじゅつかん | トップページ | ゆき »