« 植物図鑑 | トップページ | 図書館 »

2010.01.11

世界でいちばん不運で幸せな私

51vu4bfzfl__ss500_  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリオン・コティヤールが観たくて、もう観ないだろうと思っていたディスクを引っ張り出してきました。

2003年の作品。

 

 

初めて観たのは学生の時。そのときはさっぱり理解できなかったのだけど

今回は何となく面白く観られた。

 

 

幼いころに始めたふたりのゲーム。「のる?」「のった!」の合図で始まるイタズラは、必ずのらなきゃいけない。

姉の結婚式を台無しにしたり、お母さんのお葬式で「人生はバラ色」を歌ったり。。

 

ふたりはそのまま成長して、お互いに恋愛感情を抱くようになるのだけど「愛してくれる?」「のった!」って ゲームのノリが邪魔をして、お互いに想いを伝えきれないんですよねー。

 

 

フランス映画の、「ご自由に察してください」っていう雰囲気がたっぷり。

なんだかはっきりしないし非現実な部分もあったりするんだけど、それが許される映画かも。

 

とにかくマリオン・コティヤールが美しいー!

結婚式で着た真っ赤なドレスにレースのチュチュ。

ディナーの時に着た、カッティングのきれいな黒いドレス。

 

ますます、映画「NINE」が楽しみなのであります♪

 

 

  

☆お知らせ----------------

マイフォト「なぎ」「手芸部」更新しました!

 

 

|

« 植物図鑑 | トップページ | 図書館 »

DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 植物図鑑 | トップページ | 図書館 »