« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.28

なぎはんこ

 Img_8551














消しゴムハンコでなぎを作った♡

 

Photo









 


クッキーの型の画像をネットで拾ってきて、それをそのまま転写。
あとはガシガシ彫るだけ!

 

ない物は作る。欲しい物も作る。 

ちょっとずつ色んなものを作って行ったら、いつかは「何でも作れるひと」になれるのかな。

…なりたいなあ。







 

| | コメント (0)

2009.10.24

ヴィヨンの妻

 

T0007198_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

働きづめの一週間。

金曜日はリフレッシュしたくて、一人で映画を見に行った。

 

ユナイテッドシネマは、金曜はレディースデーで1,000円なので出没率高いです。

シートの座り心地もいいし◎

愛用の映画館。

 

 

見たのは、「ヴィヨンの妻」。

 

「愛など信じたら、すべてが消えてしまうと、男は恐れている。」

 

 

 

「すべてを失った後に、残るのが愛だと、女は知っている。」

 

 

 

サチが働いて得た金を、すべて大谷は自分の酒代につぎ込んで、あちこちに愛人を作ってしまう。

どうしてサチは、こんなろくでなしを愛したんだろう。。

 

それが知りたくて、この映画を見た。

 

でも、映画を見るにつれてそんな小さなコト、どうでもよくなった。

大谷のすべてを受け入れて優しく包み、愛するサチの姿に、ただただ圧倒されるだけだったんだ。

  

 

ラストシーンからエンドロールに残る余韻が、すごくいい。

 

 

そして、松たか子が美しい-!!!!

見てきた中で、彼女の美しさが一番際立つ作品かも。和服も似合うし、所作も言葉遣いも素敵。 

清らかで、そして強いサチを見事に表現している。

  

見て、よかったなー。

 

 

 

 

| | コメント (5)

2009.10.22

ガレットカフェ

 

7月にオープンして、気になっていた「ガレットカフェ」へ行ってきました。

マフィン、スコーンなどの手作りの焼き菓子と、珈琲や紅茶を楽しめるのだとか。

 

外観! 

Rimg1361














  


 


わかりづらい。。真正面から撮影することができない、チキンな私です。

女性が営んでいるのかと思いきや、若い男性が対応してくれました◎

 

マリメッコのファブリックパネルとか、イッタラのカップが飾られていて、北欧感満点!

友達とわいわいおしゃべりするより、ひとりでしっぽり過ごしたい。

 
 

今回はお菓子をテイクアウトするのみに。

 

お友達へのオミヤです♪

 

ぷっくらふくらんだスコーンや…

Photo












 


 

かわいらしい焼き菓子たち。120円〜180円。

Photo_2















 

スコーンを一緒に食べたのですが、ほっこりできる優しい味〜◎
おいしい!


 

友達も喜んでくれましたー。


--------------------

ガレットカフェ

新潟市中央区神道寺南1-8-12
10:00〜19:00
定休日/月曜、第1日曜

------------------

●マイフォト「shopping」「なぎ」更新しました!






 

| | コメント (2)

2009.10.18

古町糀製造所

 

古町糀製造所 へ行きました♪

上古町商店街を歩いて行くと見えてくる、モダンな外観。

Photo  

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

最近できて、前から気になっていたんです。

糀を使ったドリンクやアイスが味わえるんだそうな。

営業日が水曜~土曜と短いので、なかなか行けなかったんです-。

 

Photo_2  

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種類がたくさんあってすっごく迷ったけど、私は「糀・豆乳」にしました!

砂糖を使っていないのに、甘くて。ぽかぽか♪

何より、ヘルシーでお肌にも良いってゆうのがうれしい!!

糀のおいしさにはまりそう。

古町はなかなか行く機会がなくて残念だけど、近くにいったら是が非でも立ち寄りたい。

 

------

●マイフォト「my room」「そとごはん」更新しました!

| | コメント (3)

2009.10.14

はしおき

箸置きを買いました♪

02  































箸置きと手ぬぐいだけは、際限なく集めても良いっていう、マイルールを作っています。

買いやすいお値段だし、約に立つしね。


Photo













 

ちどり好き♪ 見た瞬間、もう虜。

 

3個で500円でした。やすーーー!!

 

買ったのは「ぷろぽぜ」という、アンティークのお店。

Photo_2















寺泊のこまどりの前にあります。
見た目怪しいけど、中に入るといい感じの品揃え。着物がたくさんあったし、家具やカゴ、ガラスの器、和食器などなど。。。

若い女性や真剣に物色している男性もいましたよん。

 
 

アンティークとか古着とか、「前に使っていた人の念が残ってる」っていうけど そういうの信じるタイプです。だからあんまり欲しいとかは思わない。が。 この箸置きは別ー!

家に帰って、念を込めて拭き拭きしました。

ちゃんとこまどりのラーメンも食べた♪

Photo_3




















ココに来たら、野菜味噌は絶対! 普通盛りと大盛りのこの差と言ったら…!!

 
 

私は、こまどりでは大盛りにしてもらって、そのおこぼれをもらって、餃子を食べるのが好き。

そうするとお腹にもぴったり〜♡

 
 
 
 

| | コメント (3)

2009.10.11

やひこやま

 

今日は朝から弥彦山に登りました。

ちょっとだけ、紅葉が始まって。

あと2週間後くらいが見物かな?

 

佐渡もきれいに見える!

Rimg1329  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

秋は、夏ほど早起きして登山しなくても良いので(涼しいからね。。)好き!! 

 

 

 

帰りに、岩室のパン屋さん「パンプキン」へ。

Rimg1333  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

「魔女の宅急便」のタペストリーとか飾ってあって、店内もかわいいんです。

 

買ったのは-、

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

ちくわパンと、クリームパン♪ たくさん買ったけど、これは私の持ち分~。

  

クリームパンは、とろっとろのクリームが自慢みたい。

明日の朝食べるのが楽しみ^^

 

 

 

そして、そのあとは ご近所、クレアーレへ。

 

お友達の誕生日プレゼントにネックレスを購入しました♪ 

 

Photo_3  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

葉っぱのネックレス(1,500円)。

かわいい^^

 

私もクレアーレのネックレスを持っているけど、つけると可愛いアクセントになってくれてお気に入り。

友達も、気に入ってくれるといいな! 

 

Photo_5  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紙袋もかわいい。

ひとつひとつ丁寧に手作りされていて、ホント憧れちゃいます。

 

 

クレアーレのお二人から教えてもらったのだけど、今、北方文化博物館・新潟分館で「にいがた空艸舎(くうそうしゃ)」というイベントを行っているのだそう。

 

知らなかったー! なんだかおもしろそう。エフスタイルさんの作品も展示販売されているみたいだし。。。靴下がほしい。

 

そしてそして、11/8に十日町のキナーレで、クレアーレさん、越後亀紺屋さんなど新潟の工房や会社が出展する手作り市が開催されるみたい。

これも行きたーい!

  

秋はイベントが目白押しだぁ。

 

| | コメント (4)

2009.10.02

南極料理人

映画「南極料理人」。

2_2















日本から14,000キロ、平均気温−54度。
家族と離れて、究極の単身赴任生活を送る男達を支えたのは、おいしい料理だった。


 

「美味しい料理を食べると、幸せになれる」そんなことを実感。

 

小腹を満たして劇場へ行ったはずなのに、おいしそうな料理によだれが出る出る(笑)!

お腹まで鳴っちゃいました。
隣に座っていたおじさんのお腹も鳴ってた。

 

コミカルな演技にくすっと笑えたり。

 

いろんな料理が出てきたけど、特に鮮烈だったのはおにぎり。

ほくほくの白ご飯、もう超ドアップで撮るからモチモチ感も伝わってきて。
まだあったかいうちに海苔をまくと、いい感じにしなっとして、本当うまいんだよね。


あと、澄んだスープのラーメン!あれ食べたいー!!

 

男達の食べっぷりもまた良くて、
それを見守る料理人・堺雅人さんの笑顔もまたイイ。


食いしん坊にはたまりまへん。

観てから一日経った今でも、美味しい余韻が残る。



3_2

 

 











 

フードスタイリスト・飯島奈美さんの作る料理が大好き。

なぜだか、家族とのあったかい記憶を呼び起こされる気がします。

 

きっとそれは、飯島さんもあったかい記憶を持っているから。
そして、食べる人の笑顔を思いながら作るから。

 

 

この本。買うー!


 

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。

1_2









| | コメント (5)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »