« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

ホームスティ

ホームスティ
 
 
 
今日から3日まで、寺泊のおばぁちゃんちで過ごします。
 
 
 
 
ここでは、畑仕事やお祭りの準備、山菜取りに山へ入ったりして過ごすよ。
 
海や山の幸を何でも上手に料理するおばあちゃん。
畑の作物も、実らせる達人です。
たった数日で身につけるのは不可能だけどちょっとでも、おばあちゃんに近づきたい。
 
そのための滞在。
 
 
 
 
あと、陶芸のお店訪ねたり魚市場で食べ歩きでもしましょうか♪
 
 
 
 
ここの景色は、私がものごころついた頃からぐるり360度変わらない。
景観に不釣り合いなスーパーができたわけでもなく、何かがなくなったわけでもなく、昔ながらの港町といった風情を残しています。
 
 
今日の海は凪いでいて
ツバメが眼下を飛び交い、カモメが頭上をかすめるように飛んで行く。
 
 
 
 
寺泊でエスケープ&リフレッシュ!
 
ストレス社会に疲れたら、私はここにいます。
 
 
 
寺泊、案内しまっせ☆
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009.04.29

Strawberry shortcakes

51ruxc2btj3l_ss500_

 

   

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

魚喃 キリコさん作の、同名マンガを映画化。

 

 

恋がしたい恋がしたい恋がしたい。自分にとってスペシャルな人の、スペシャルになりたい と毎日思っているフリーターの里子

 

売れ始めたイラストレーターで、過食症の塔子

 

恋にしか自分の居場所を見つけられないOLのちひろ

 

最愛の人に、決して振り向いてもらえないホテトル嬢の秋代

 

 

一見、特異な女の子たちに思えるけど、よくよく考えるとこのコたちは誰の中にもいるんじゃないかな。

 

数年前マンガを読んで、「女の子って悲しいな」って思った。

 

最近映画を見て、「女の子ってたくましいな」って思った。

 

 

映画の方が、彼女たちが自分で決断して、それぞれの道へ歩み出していく様がはっきりと描かれているような気がしたから、かな。

 

 

女の子なら、何かしら共感できる部分が映画のあちこちに、あると思う。

ルームシェアしている塔子とちひろの、表は円満だけど裏ですっごいどろどろした感情が渦巻いているところとか。

何にでも神頼みしちゃうところとか。

成功を収めている人の、苦労とか孤独とか考えずに ただただ羨ましく思ってしまうところとか。自分と比較して、なんて自分はちっぽけなんだろうと思ってしまうところとか。

 

 

女の子に、オススメ。

逆に男性には。。。む~ん。。

 

 

Strawberry shortcakes (フィールコミックスGOLD)

著者:魚喃 キリコ

Strawberry shortcakes (フィールコミックスGOLD)

| | コメント (0)

2009.04.23

猫さん

会社PCのデスクトップ。

_























出会った猫さんを激写!

 

いつの間にか、猫好きになっていました。
身悶えするくらいかわゆい。

たまらん理由はたくさんあります。

・まずこの表情! くー。なんも言えない。
・全身のバランスをとるかのごとく、うねるしっぽ。
 わっしゃーって触りたい。
・前足。靴下を履いています。 

 手の中に包んで、手のひら全体で肉球を感じたい。


猫好きなあなたにも、このかわゆさを、おすそわけ♡


お弁当日記 随時更新中♪

| | コメント (4)

2009.04.21

雷桜

 

 

      

読んだきっかけ:
蒼井優ちゃんが、オススメの本として紹介していたから。

 

感想:

うん、出逢えて良かった本。

時代背景が江戸時代なのも、好きな理由かも。
数奇な運命を辿った女性、遊(ゆう)の一代記。

恋愛もの、なのかな。そうなるのかな。






彼女の人生において、愛が通じあったのは、星のまたたきのように一瞬だった。
けどそのまたたきを、そっと心のなかに大切に大切に抱きながら、それからの人生を逞しく生きる彼女が、いじらしく愛しく思いました。

 


 

詳しいストーリーはAmazonで。「ファンタジー」って評されてるのは違うような気がするけども。

雷桜 (角川文庫)

著者:宇江佐 真理


雷桜 (角川文庫)

| | コメント (0)

2009.04.14

耳かき。


使うたびに思う。






Rimg0044






























これ、誰のしわざ?

私以外にいないんだけど・・・

記憶にナイ。













お弁当日記 随時更新中♡

| | コメント (0)

2009.04.13

満開

 

新潟市内は、先週末に桜が満開になりました。
桜の開花宣言があちこちであがるたびに、新潟はまだか、まだかとそわそわしちゃう。

白鳥が飛来することで有名な瓢湖へお花見に出かけました。
朝8:30。誰もいなーい!(嬉)

01


































人ごみはできるだけ避けて生きていきたい派なので、行動するなら朝。

02






















白鳥の残留組も数羽おりました。

白鳥と、桜の組み合わせがなんだか不思議。

ぼーっとしていると、時間を忘れてしまいそうだよ。
穏やかな朝だなぁ。
おにぎりとか、お茶とか、持ってくればよかったなー。




 
 

瓢湖へ行ったのには、もう一つ目的が。
てぬぐいの老舗 越後亀紺屋さんにお願いしていた、ご祝儀袋を受け取りにいったのです。

Photo


















親戚以外では初めての結婚披露宴。
ご祝儀袋は、絶対てぬぐいで! と決めていました。
役目を終えた後にも、ハンカチやふきんとして使ってもらえます。

ネコ好きの先輩には招き猫の柄、料理好きの友達にはレンコンの柄。

招き猫は「福を招く」、レンコンは「将来が見通せる」。

どちらも縁起の良い柄です。

自分が選んだ柄のご祝儀袋が、人生の良き日に相手のもとへ届く・・・そう考えただけでとてもうれしくなったのでした^^*



 


| | コメント (0)

2009.04.10

Smile!!




もうさー、くよくよしないでさ、
笑って行こうぜ!! 人生短いんだからさ。

Photo_2




















っていうキモチにさせてくれるパンくんに出会いました。



お会計のときにスタッフさんがクリームを入れてくれます。
まるで、命を注入するかのように。



スマイル 140円

*******************

Boulagerie L'odeur de la farine(ロデュール・ドゥラ・ファリーヌ)
新潟県新潟市中央区出来島1-8-15
TEL   025-378-5806
営業時間     8時〜18時30分
定休日     月曜(祝日の場合翌日)





---おしらせ---

マイフォト「なぎ」「まんぷくノート」更新しました。









| | コメント (0)

2009.04.08

ベルツ

玄米も好きだけど、ぱんも、好きだ。

パスタもピザも、おもちもカボチャもサツマイモも、好きだよ。

  


女性によくある、「炭水化物大好きっこ」です。
パン屋さんに関しては、ストライクゾーンが狭い女子です。



 

吉田に新しいパン屋さんがオープンしたので、3週間くらい前の週末に行ってみました☆

試合結果。ツーストライク、ワンナウト満塁。

Photo

















シナモンロール200円、ミルクパン130円。






Photo_2



















くるみパン200円。







思ったのは、風味と旨味がとっても豊かだということ。
ぱんって、こんなにおいしくもなるし高級感も出せるんだーって思ったのが第一印象。
価格帯は気持ち高めで、新潟市内のちょいとしたパン屋さん並みだけど、その価格に見合う美味しさです。

特にシナモンロールは、手みやげにしてもとっても喜ばれそう!
おいしいコーヒーか紅茶と一緒にいただきたい。




また、あのシナモンロールが食べたくなってきたなぁ。



ちなみにルクールは、三振、チェンジ!

 




ベルツ
0256-77-5460
新潟県燕市吉田下中野217-3
116号のマンタッツァという赤いパスタ屋さんの角を曲がって、200m先くらい左側にあります。
[平日]9:00~18:00
[土日祝]8:00~17:00
定休日/毎週火曜、第2・4水曜



---おしらせ---

●マイフォト「そとごはん」更新しました。


お弁当日記 更新しました。

偶然にもパン弁当です。

| | コメント (0)

2009.04.06

デジカメ

 

6年間愛用してきたコンパクトデジカメが、ついに壊れてしまいました。

バッテリーは2代目。次に、バッテリーが切れたら今度こそ本体を買い換えよう。

でも1、2年後くらいだろうなーと思っていたら、

いきなり、チーン。

 

いそいそと貯金をおろして買いにいきました。

購入したのは、RICOHのR10。

Image463_2


















今のご時世、機能はどのメーカーも変わらないだろうと思って、デザインだけで即決。

大変人気らしくて、表向きは売り切れ、でも在庫1というギリギリのところをゲットー!

 

 

かっこいい。しぶい。オヤジくさい。

 

・・・・・・いいね♪♪

 

 

 

 

 

カメラのケースはどうしよう、と考えあぐねていたら、手ぬぐいで長財布を作れることを思い出して作ってみた。


Rimg0003

 

 

Rimg0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きさもちょうど良い。

ポケットにはUSBケーブルも入れられちゃう。覗いているピンクのはケータイです。

仕事でもプライベートでもデジカメを使う私にとって、ケーブルも一緒に持ち歩けるのはかなりポイント高い!

 

縫うのではなくて、折り紙みたいに折って作るからもちろん元通りになる。

汚れたら洗えるし、気分で柄も変えられる。

 

お札入れ、ふくさ、ポーチとしていろんな用途で使えそう。

 

てぬぐいってここまで使えるのか!という再発見。

もう、てぬぐいにメロメロです。

R10にももちろんメロメロです。

 

---おまけ---

最近のBGM。

Utada - Come Back To Me

宇多田ちゃんは、デビューしてからずっと好き。

キレイだなー。アルバム、欲しいなぁ。


 

 

 

| | コメント (0)

2009.04.03

スタート

4月になって、新しく女の子が入社しました。
フレッシュです。


ようこそ、職場という名の戦場へ。





入社1年目の私は、泣いてばっかりだった。
会社のトイレで、車の中で。



 

そんな私も、社会人3年生です。
去年よりもはるかに大きな、大きな大きな責任を背負うことになりました。

自分の力が評価されているということだとしたら、それはとてもありがたいこと。

 

あまりの重圧にこわくなって、お風呂の中で泣きそうになったけど、ぐっとガマン。
もう泣かないんだもん。


「3年間は、走ってね!」っていう入社当時の人事担当者の言葉が忘れられない。
今年も、走ろうと思います。
そして、考えたい。
仕事に喰われないか、共生できるかどうか。



「この人となら、いい仕事ができる」「気持ちよく仕事ができる」
会社では、そんな存在でいたいと思っています。

そのために気をつけている事は、
1)急な発注を受けても「えー」とか言わない。とりあえず用件を聞く。
2)言い訳しない。
3)相談する時は用件と結論を簡潔に伝える。自分の意見を持つ。
4)「忙しい」を言い訳にしない。
5)凡ミスしない。



この曲。
「頑張らなくていいよ」っていうフレーズに鼻がツンとなった。

Bank Band with Salyu - 「to U」

 
 
 

今年は、強く しなやかに この戦場を駆け抜けたいと思いマス。










 

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »