« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.31

インスピレーション

この写真、この風景。
何かを、思い出さないかな。

Img_5254









 
 
 
 






























・・・トトロ・・・? 

と思ったそこのあなた、あったかいコーヒーでも飲みながら、たわいもないことを語り明かしたい気分です。

 

この橋を渡ると、サツキとメイちゃんちへと続く坂道があります。

ここで、友達が「さーつきちゃん あーそーぼー」と呼びかけます。

カンタが、「おまえんち、おーばけやーしきー」と捨てゼリフを残して逃げ去ります。(台所だっけ?)







仕事で、山のふもとの古民家を訪ね
猫とたわむれ、囲炉裏のあったかい火にあたり、鉄瓶で湧かしたまろやかな湯で煎れたお茶をいただいてきました。

これも仕事。仕事だよ。




写真は帰り道、見つけた風景です。

あ!と思って引き返し
写真をぱしゃぱしゃと取りました。

 

民家から農作業の格好をしたおじいちゃんが出てきて
とても、きれいな風景だったので、と言ったら、こんなところでよかったら何枚でも撮って行きなさいと
わしゃしゃと笑って去って行きました。

Img_5256


























鍬と大根が浸けてある。

日本って、いいなー。








ーーーおまけーーー

新潟に住んでいるなら、一度は食べてほしい逸品があります。

Photo















 
 

佐潟前にあるパン屋さん「パンの樹」のジャガバター80円。
何でもないのに、滋味深い。

冷めているのに、外はさくっと香ばしく、中はほろほろと甘くくずれます。

ジャガバターってゆうくらいだから、バターが効いていて甘い。
おかずってゆうより、やっぱりおやつ。

午前中に行かないと、なくなっちゃうよ。
それとも、私が買い占めちゃうんだよ。







●お弁当日記 随時更新中!

今日は外でお弁当を食べました。

http://niigata.areablog.jp/comecome




 

   


| | コメント (0)

2009.03.29

あずま袋に挑戦

 

マリメッコのテキスタイルで、あずま袋を作ったよ。

P1040068  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作りは単純なのに、7時間くらいかかった。

なかなか、いい感じじゃないかな♪

 

表布と裏布をそれぞれ縫って、つなぎ合わせるのに苦労して。

全部ほどいて、縫い直して。。。

やっぱりよく分からないから、最初から2枚を縫い合わせて形を作りました。

 

だから、 近くでまじまじと見ないで~!ってかんじです。

 

用途としては、

・職場からランチやコンビニへ行くときに財布を入れて。

・もしかしたら、浴衣に合わせたり。

・ランチバッグとして。

・散歩のおともに。

・結婚披露宴のときのサブバッグとして。(本当はこの用途がイチバンの目的だったり。洋装にも和装にも合うと思う。)

 

一枚の布でさっぱりと作るなら、

・旅行カバンの小分け袋として。

・かごバッグのインナーとして。

・バッグに忍ばせて、サブバッグとして。

 

などなど 用途は風呂敷並みに広がります。

 

 

私の場合、しっかりとした布2枚で作ったので

持ち手を結べませんでした。

だから、ここも縫い合わせちゃいました。

P1040071  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せめて、体裁は。。。ということでボタンホールをイメージ。。。

 

問題点は、微妙な3D構造になったため折りたためないこと・・・!!

ありゃりゃー。

 

ま いっか♪

 

これから、持ち手をほどいてスナップボタンを付けたり、

パカパカする口部分にリボンか同じ布のくるみボタンを付けてちょっとずつ改良していこうかな^^

 

 

 

 

ハハに、「わたしのも作って」とせがまれたので、この反省を活かして2つめのあずま袋を作りました。

P1040069  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、成功!!パフー!

所要時間も3時間!

 

ちゃんと、2枚を別々に作ってから最後に縫い合わせたよ。

表は、光沢のある茶色の麻。

裏は、薄めの布だからちゃんと縛れます。いいね、いいね。

 

P1040070_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持つと、こんな感じ。

 

ぶきっちょなりに、がんばったよ。

ミシン掛けのときの無の境地も体感した。

ハハも喜んでくれました。

 

うまく作れてHappy、喜んでもらえてHappyな週末でした♪

 

 

 

---お知らせ---

●お弁当日記 随時更新中。

http://niigata.areablog.jp/comecome

 

最近は、そとランチが多いかも。

明日のランチの予定もすでに決まっているのです♪♪

 

 

 

 

| | コメント (0)

2009.03.25

乙女な宮城

特筆すべきは、こけし。
宮城は、こけし好きにはたまらない聖地です。
どこを見ても、こけし、こけしこけしこけし、なんだもの。

時間があればこけしの絵付け体験もしたかったけど、断念。
(ちなみに、松島の売店でできます)

というわけで旅先で出会った「乙女な宮城」!!


 

Photo





















「こけしアネス」。松島の売店で450円。

くー。かわいい。よく見ると、こけしがぎっしり。食べるのがもったいないので、まだ封を切らずにいます。
かわいー!


 

 



Photo_2





















こけし便。山寺のこけし職人のお店にて、350円。

これこれ!!ガイドブックで見かけて、欲しかったのなんのって!(興奮!)
くー!
3人連れてきた。かわゆい。

02

















手紙になっているんだよ。120円切手で、送れるの。
これで手紙を書きたいな。
でもきっと、夜にポストで見かけたら怖いんだろうな。


 




Photo_3














 
 
 

こけしは恋の御守りにも一役買っています。

円通院にて。


 


 




Photo_4




















てぬぐい850円。 「かまわぬ」の松島限定手ぬぐい。

夕日色だね。これは迷わず衝動買い。
松島は、観光客はいっぱいいたけど、風景は静かでした。
悠久ってこうゆうことなのかーと妙に感慨深くなりました。


 

 

 


Photo_5















 
  

風呂敷。1,500円。なぜか松島の売店で竹久夢二のコーナーがあり。

「黒船屋」のてぬぐいとすっごく迷ったのだけど、最近風呂敷の便利さに夢中で。
バッグにもなるし、目隠しにもなるし、とってもとっても、便利なんだよ。

自分の中では、吸水性を求めるなら→手ぬぐい、バッグ代わりとして→風呂敷、と使い分けてます。


以上。

日本って、いいなー。


 



---おまけ---

今月で退職して魚沼に嫁ぐ先輩に付き合って、新潟ランチを食べ歩き。
「キッチン亭あべ」 に行きました。

P1040033_2

















この界隈自体あまり行かないけど、さらに行かない一角にひっそり佇んでいました。
この道30年の店主が腕を振う洋食×定食屋さん。

腕は確か!!
私はハンバーグランチを。800円。
ちょっと焦がし味のデミグラスソースと、肉汁のしたたるジューシーなハンバーグがたまりまへん。
ロースカツ定食やメンチカツ定食もつついたけど、美味でした。ハズレなし。

最近は、人情あふれる古き良きお店が大好きです。
「街の定食屋さん」的な。
「また、行きたい。何度でも行きたい!」と思うお店こそ、こんなお店なものです。

****************
新潟市中央区礎町通上1ノ町1932
TEL/025-223-9696
11時30分〜13時30分LO、17時〜21時30分LO
休/日曜
P/なし



 

| | コメント (0)

2009.03.23

旅行。

3連休は仙台へ行ってきました。
大学の卒業旅行で、茨城→東京→京都→伊勢→茨城の1泊3日の強行ツアーをしたメンバーで。
このメンバーが集まると、とても風情ある旅になります。



伊勢で(勝手に)洗礼を受けてから2年。今回は、山形の山寺に行って一段一段石の階段を踏みしめ、(勝手に)煩悩を取り去ってきました。
かつては多くの修行僧が、毎日毎日、この石段を上り、断崖絶壁を登ったんだ。

Photo
















崖の上に建つ寺院。何人もの僧が、煩悩故に手を滑らせて亡くなったのだそう。

見えるかな。丁度、中央右上の朽ち果てた寺院。あれが、その一部。

丸くくり抜かれているように見える岩肌は、人骨を納める穴だったんだって。


02


 













登りきったあとは爽快!


 

 

 

 

 

仙台城跡にて。

Photo_2























伊達政宗。直江兼続が「愛」を貫いた人だとしたら、伊達政宗は「勝」。

戦国時代、家康の統治が始まり国内の争いが鎮まりつつあった世の中においても、気をゆるめることなく勝つことにこだわり、「自然の要塞」と呼ばれる仙台城を築いたのだそう。

お堀の役目を果たしたのは広瀬川。
石垣の役目を果たしたのは、厳しい山の斜面。

創建以来、一度も火を見ることなく要塞の役目を終えたのだそうです。





頭にのっけてみた♪

Photo_3






























---次回予告---

煩悩を取り去ってとってもpureなうちに、書き留めておきたいことはたくさんあるけれど。
なかなか思うようにはいかないもので。。
次回は、旅先で出会った「乙女な宮城」を書き留めたいと思います。




| | コメント (0)

2009.03.19

完成

こぎん刺しのフレームが、できあがったよ。

Photo




















うれしい♪
ちょっと歪んでしまったのはご愛嬌。


にんまりしていたら、先輩に

「ほんと、大正時代とかに生まれてたらしっくりくる感覚の持ち主だよね」

と言われました。

続いて、
「でも大正時代に生まれたとしても、江戸時代とかに憧れていそうだよね」とも。






妙になっとく。うむ


もっとね、カラオケとかボーリングとか夜更かしとか好きだったら、
人付き合いに苦労しないんだろうなって思います。






 

昔ながらの文化や手仕事、工芸に惹かれるのはなぜだろう?

今興味があるのは、新潟の手仕事や伝統工芸。
新潟は、私たちが思っている以上にきっと魅力的で楽しいはず。
それを、探したい。



ちなみに私の脳年齢は50歳(DS調べ)、体内年齢は18歳(ちょっと頭のいい体重計調べ)でしたー。


。。。どうなん。

 


---おまけ---

P1030858



















東区の「豆腐茶房 香林」でおからドーナツを買いました。
プレーン120円、抹茶130円。

もっちもちでおいしくって、ぺろりと2ついけちゃった。
ルクールのベーグルに続き、このドーナツにもはまりそう♡








●お弁当日記随時更新中!

今日は残念なお弁当です。

http://niigata.areablog.jp/comecome

| | コメント (2)

2009.03.17

お祝い。

 
 
 

日曜日は、いとこの中学卒業&高校合格をお祝いしました。

といっても、ケーキを買って、大人はケーキ&お茶・ビールに舌鼓。
こどもはDSに夢中。

ぱっくり、2層化してました。

ケーキを買ったのは、巻のグリュックというお店で。
我が家の誕生日ケーキ&クリスマスケーキはいつもこちらです。
デコレーションがかわいくて、甘すぎず、チチも食べられるというのがその理由。


01
















 

02



















この日は抹茶とチョコのケーキ!

抹茶のショートケーキって新鮮。どちらもおいしかったぁ♡





03






 
 
 









ナギも連れて行きました。

いとこの家にはプードルとヨークシャテリアがいるけど、親バカかなぁ。。
やっぱりナギが一番かわいい♡

犬なのに、自我があるんだよね。
膝の上にプードルのサクラが乗っていると、やきもち焼いて
「ワタシもワタシも!」って乗っかろうとしたり。
小さいから飛び乗れない。笑




超萌え生物。



ナギのヒトコマ。


01_2

















ナデテ ナデテ♡ しっぽをふりふり。


P02
















♡♡ご満悦♡♡


Gluck HP

http://web-gluck.com/



---おしらせ---

●お弁当日記 随時更新中!

今日はぱんを買いました。

http://niigata.areablog.jp/comecome








 

| | コメント (0)

2009.03.16

高橋留美子展

土曜日、新潟市美術館で行なわれている「高橋留美子展」に行ってきました。



 


02


























めぞん一刻、うる星やつら、らんま1/2、犬夜叉。。。ファンにはたまらない展覧会です。

おじさんおばさん、小さな子まで年齢層が幅広くて、やっぱり国民的漫画家なんだなーと改めて思ったのでした。


私が一番見たかったのが、32名の漫画家がラムちゃんを描く「My Lum」。

あだち充さんのラムちゃん、かわいかったー♡「クロス・ゲーム」のヒロインに似てちょっとつり目で、ちょっとおてんばな。



 

その他にも、「北斗の拳」「ARMS」「ハチミツとクローバー」「鉄コン筋クリート」「うしおととら」など、作品名でピンとくる漫画家さんたちの描くラムちゃんもいたりして。

マンガ好きの人にはほんとうにたまらない、展示会だと思います。



そのあとは、古町のプージャでランチ。


Photo_2





















1000円のセットです。
たくさんカレーの種類があったけど、私はキーマと豆のカレー。
キーマが特においしかった♪
サフランライスはバターが効いた甘めです。私はちょっと苦手。



 

その後、舞台を万代にうつしてお買い物ー。
今月で退職する同期へあげるプレゼントを買って、自分用に布を買いました。


Photo_3






















「ブルーベリー畑」というテキスタイル。
これで、バッグを作ります。うまくできますように!





--お知らせ--


●お弁当日記随時更新中!
http://niigata.areablog.jp/comecome



| | コメント (0)

2009.03.09

8年選手。

 

春は一番好きな季節。
出会いや別れの季節でもあり、「何か自分も変わらなきゃ!」って焦ったりもしてしまうけど、「何かが始まる」雰囲気が好き。
寂しかった越後平野の田園風景が、どんどん活気づいてくるのも好きな理由。


 

少しずつ、マフラーやニット類の今シーズン最後の洗濯を済ませて、片付け始めているところです。
春分の日が過ぎたら、コートもクリーニングに出さなくっちゃね。


P1030765


















 

秋冬はスカートが多くなるんだけど、春夏はジーンズ。
ジーンズが履きたくなってくると、ここでも春だなあって思うのです。

ふと気がつくと、このリーバイスは8年の付き合い。
ワードローブの中でも、一番の長老です。

これからジーンズばっかり履くわりに、一本しか持ってません。
洗濯も、数年間してないかも。今気付いたけど。

大人カッコイイを目指したい女子に対して、「・・・汚っ」とか禁句デス!



 

・・・ファブリーズも、してないや。



 

---お知らせ---

●お弁当日記 随時更新中!

http://niigata.areablog.jp/comecome

●マイフォト「なぎ」「そとごはん」「まんぷくノート」更新しました。




| | コメント (0)

2009.03.03

しお

 

休日、「バナナの塩マフィン」を作りました。

「天然生活」に載っていた、松長絵菜さんのレシピ。 

ポイントは、自然塩を使うことかな?

 

 

Photo

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちゃんと、昔ながらの製法でじっくりと作られた塩って、甘いんだ。
改めてそう気付かせてくれた一品でした。

 
 
 
 
 
 

ただ今のBGM。

宇多田ヒカル Final Distance
曲もPVの世界観も大好き。ついつい、リピート。

 
 
 

 


 

 

---お知らせ---

●お弁当日記 随時更新中。
今週はかぼちゃ週間です。

http://niigata.areablog.jp/comecome  

 

 

 

●勝手に予測していたマリメッコ新潟店のショップカード。
早速リサーチしてきました!
解答は。。。

Photo_2

 
 
 
 
  
 

「電波・周波数」。
・・・新潟って電波とゆかりがあるの?

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »