« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.27

ブーランジェリー カワムラ

 

新潟市東区の113号沿いに、新しいパン屋さんがオープンしました。

東京で数々の賞を受賞したというオーナーさんのお店らしいです。


 
 
 

Photo  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

かぼちゃあん の パン。130円 

 

02  

 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 

小さいわりに、あんがいっぱいつまっているイケメンさん♡

もちもち ウマー(^Д^)

  

なんかクイニーアマンが評判?らしい。

それは、起き抜けにベッドの中で食べたよ。

だから写真なし!

 

ねぼけまなこに、おいしかった♪ 

 

カワムラの近くにある、ルクールというパン屋さんも好きです♡



新潟県新潟市東区浜谷町2-3-64

025-270-2383

9時30分〜19時(土・日・祝日は8時から)

休/火曜、年末年始は未定

 
 
 

---お知らせ---

「マイフォト」ちょこっと更新しました。

 

 

--おまけ----

 

ただ今のBGM。

 

これを聴くと、なんか元気が出る。
映画も大好き!

 
 

フェイ・ウォン  "夢中人"




 

 

| | コメント (0)

2009.01.24

にんじん餃子

最近 料理づいている私。

先日失敗した、「にんじん餃子」に再挑戦!

P1030498

 

 

 

 

 

 

 

おいしそうにできた^^

にんじん餃子、というだけあって、

材料はにんじんと、しいたけ。

アレンジ点は、ニラをたっぷり加えたこと。

こうすると餃子っぽさUP!

 

ごま油をタネに加えることで肉っぽさUP!

しいたけはの分量は気をつけたほうがいい。

けっこう、しいたけって風味が強い。

 

にんじんの味はあんまりしなくて、ニラのおかげか本当餃子っぽいです^^

強いて言うと、にんじんの甘みが感じられるかも。

 

今度作るときは、にんじんを軽くゆでてからタネに加えてみよう。

食感がもっとよくなるかも。

著者:カノウ ユミコ

菜菜ごはん―野菜・豆etc.すべて植物性素材でつくるかんたん満足レシピ集

 

--おまけ---

ただいまのBGM。

ラジオで聴いて、一目惚れならぬ一聴き惚れ。

CD買った♪

 

Prisilla Ahn    "Dream"

| | コメント (0)

2009.01.22

梅ジャム

 

ある夜、思い立って梅ジャムを作ったよ。

 

おばからもらった、4年ものの梅酒。の梅を、持て余していたのです。

作り方は、てきとー。

 
 

01  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

種を取り出して、弱火でコトコト。 

02  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

ちょっとやわらかくなってきた。

砂糖大さじ2くらい投入。

 

03  

 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

煮詰めます。コトコト 

 

04  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

で き あ が り!! 

カレールーではありません。

 
 
  

でも、ちょっと失敗。

煮詰め過ぎて、冷やしたら固くなったよー。

ジャムは、冷やすと固くなるので、好みの固さの一歩手前で止めるといいんだって。

3枚目の写真くらいで止めればよかった?

 
 

でも、超おいしい♡ 

 
 

焼酎に4年も浸かっていた梅だけあって、本当おいしい。

会社に持っていったら、一瞬でなくなったよ。

あと一回分の梅があるから、今度こそうまく作ろっ♪

 

 

ち な み に、

去年は自分でも梅酒作りに挑戦してみた。

氷砂糖のかわりに、黒砂糖で作った。

まだ酸っぱいけど、後味さっぱりでキライじゃないです。

今年も梅酒とか梅酢をつくりたいな。

 

いつか、梅干しも作りたい。

切り干し大根とか、干し芋とか作りたい。

 

 

  

ーーおまけーー 

ただ今のBGM。

すごい好きな曲。

 

Jennifer Hudson - Spotlight

 
 

 

 

| | コメント (0)

2009.01.20

ヤー チャイカ

ここのところずっと、映画「ヤーチャイカ」を見たくてたまらない。

一回、まきこと仙台で見ました。

新潟での上映は終わったから、DVDになるのを待つしかないなー。

予告編

谷川俊太郎さんと、覚和歌子さんが手がけた写真映画。

 

とてもとても、静かな映画です。

そして、澄んだ映画。

 

これをみて、ぶわーと泣きたい気分。

 
 

図書館で、覚和歌子さんの詩集を借りてみました。

この映画をきっかけに、気になって。

 

詩を紡いだような短めの寓話と、詩と、長めの物語の3部構成。

 

その中に、映画のモチーフとなっている「ヤー チャイカ」という詩もありました。

 

「ヤー チャイカ

わたしはかもめ」

 

6ページにわたる詩、よんでいくとなんだか知らないけど
 

切なくなる。

 
 

「宇宙はとても静かです

ここはとてもいいところです

 

ヤー チャイカ 

わたしは かもめ」

 
 

映画「ヤーチャイカ」HP

透明感のある音楽が聴けます。

紹介したのとは別のバージョンの、予告編もみられます♡

http://yah-chaika.com/index.html

ゼロになるからだ

著者:覚 和歌子

ゼロになるからだ  

| | コメント (0)

2009.01.19

ぬくい

 

冷え性なので、湯たんぽがかかせない。

 

Photo  

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本気モードのブリキの湯たんぽを愛用中♡

いつだって本気さ。



 
 
 
 
 

素手で持つと確実に火傷するけど、

直接火にかけられてすっごい便利です。

 
 
 

_

 




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カバーは、小学生の時に使ってた体操着入れ。

母お手製!

 
 

何かの動物と一緒に寝ているみたいに、ぬくい♡

 
 
 

| | コメント (2)

2009.01.17

きもの便利帖

きもの便利帖

 

 

 

 

 


着物が、好きです。

 

県立図書館で借りました。

 
まさに「便利帖」の如き一冊。
 
 
着物を日常着としている人たちから教わったこと、着物を着ていて著者が自ら発見したことなど、教科書には載っていない、裏ワザ的なアイディアが満載。

 

「出番の多い帯揚げ、帯締めの色はこれ!」って2色を挙げてあるのは これさえあればいいんだ!って思えてすごく参考になったし、

好きな布から自分で帯を手作りできるって知れた。

 

正直、着物を着始める前は見向きもしなかった本。

当時は、コーディネートやアンティークのかわいさなど、スタイリング写真を眺めている方が楽しかったから。

 

でも今は、着物に対して「???」なことばっかり。

この本は「着付け教室の先生」というよりも「着物に詳しいお姉さん」的存在。

 

  

  

この本が合うと思う人:
着物が好きな人。

着物の初心者、着始めたばっかりの人。

 

きもの便利帖

著者:君野 倫子

| | コメント (0)

菜菜ごはん

菜菜ごはん―野菜・豆etc.すべて植物性素材でつくるかんたん満足レシピ集

 

 

 

 

 

  


野菜が、好きです。

野菜の味をしっかりと味わいたくて、自然と自炊では肉などを買わなくなりました。

で、なんとなく、動物性のものをとらないマクロビオティックをこっそり実践中。

 

でも、野菜だけだとどうしても、ボリュームや食べた感が物足りなくて。。。

 

そんなときに出会いました。
 
 
にんじん餃子、さつまいものおから煮、ほうれんそうの里芋ソースグラタン・・・どれもおいしそうで、材料や料理方法もシンプルで、「私にもできそうー」「おいしそー」と思えるものばっかり!

塩で素材のうまみを引き出している作り方が多いので、伊勢丹地下デパで「笹川流れの塩」を購入~。

 

作りたいレシピに付箋を貼っていたら、付箋がいっぱいになっちゃった。


少しずつ、作って行きたいと思います。

 

今日は早速「にんじん餃子」を作ってみました。

おいしかったんだけど、ちょっと人様に出すには微妙な出来でしたw

 
 

 

 

 
ええ、私の技術の問題です。

 

この本に合うと思う人:
 
野菜が好きな人、野菜をいっぱい食べたいと思っている人。

フードプロセッサーを使う料理が多いのでミキサーとか持っている人。

野菜の分量がグラムではなく、「にんじん一本」とかの表記なので、比較的 料理経験のある人。(私にはちょっと経験値が足りないっぽい・・・とゆうよりセンス?;)

「天然生活」的な、自然光を利用した少し逆光気味の味のあるスタイリング写真が好きな人。(ちょうどひとつ前の記事の、スコーンの写真みたいな)

 

菜菜ごはん

著者:カノウ ユミコ

| | コメント (0)

2009.01.12

スコーン

 

2年ぶりくらいに、スコーンを焼きました。

 

P1030421_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

学生の時は何度も何度も焼いていた、オハコのスコーン。

バナナ入りですv

 

バターの代わりにオリーブオイル、牛乳の代わりに豆乳を使っています。

 

以下、私が自分なりに作りやすいと思って改良したレシピ♪

 

バナナのスコーン

●材料 (上の写真、三角のもの4個分)

小麦粉 200g

バナナ 1本(厳密に作りたいときは90g)

オリーブオイル 50ml

ベーキングパウダー 小さじ2

砂糖 大さじ1~3

豆乳 適宜

 

 

●作り方

1)小麦粉、BP、砂糖はボールにふるいにかけておく。

バナナをフォークでつぶしてピューレ状にする。

 

2)粉類に、オリーブオイルを加える。手で粉とオイルを少しずつ混ぜ、両手ででこするようにしては落とし、、、を繰り返してぱさぱさの状態にする。

 

3)2にバナナピューレを加える。全体になじませる。

 

4)3に豆乳大さじ2を加え、まとめる。

まとまらないようなら、少しずつ豆乳を加えて、全体がまとまるようにする。

 

※4番で生地の善し悪しが決まる気がします。

決してこねないこと。焼き上がりが堅くなります。

豆乳を、あせらずに少しずつ(ほんと、大さじとか小さじ単位)加えること。

加えすぎるとべたべたになっちゃいます。

 

5)生地をラップでぴったり包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

 

6)寝かせた生地の形を、長方形に整える。

三角のスコーンが4つできるように、生地を包丁で切る。

 

7)200度のオーブンで20~25分焼く。

 

で き あ が り!

 

 

 

| | コメント (0)

2009.01.08

手ぬぐい

 
 

手ぬぐいが好きです。

 
 

Photo  

 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 

数ヶ月に一度、むらむらっとてぬぐいが欲しくなる。

 

旅先で買うこともあるけど

アミングとかに入っている かまわぬ のものが多いかな。

 

その時にビビビッときた柄を連れて帰ります。



日焼けしないように肩にかけたり、




 

_

















バッグの目隠しにしたり♪

用途は多彩。

すぐに乾くから旅行には必ず連れて行く。

 


Dscn0505
































最近仲間入りした手ぬぐい。

水原の 越後亀紺屋さんのもの!

 

伝統のあるお店で、精力的に新柄をだしたり、てぬぐいを
エプロンやシュシュ、バッグに加工したりしていて これがまたかわゆいのです♡


私と多分そんなに年の違わないお嫁さんが、奮闘しています。

伝統をこうやって若い人がどんどん受け継いでいって、
新しい要素も取り入れて、その魅力を今に伝えて行く。

こんな素敵なお店が新潟にあることが、とってもうれしい^^




かまわぬ

http://www.kamawanu.co.jp/

越後亀紺屋

http://www.kamegonya.com/


  

| | コメント (2)

2009.01.05

仕事初め

 
 

でした。


 

これから戦争が始まるなんて信じがたい。

朝5:30に起きて、お弁当つくってゴハン食べて、8:00に家を出ていたなんて、これも信じられない。

 

あたまがぽわぽわして、まだカラダが現状を受け入れていません。


 

と思っていたら、仕事始めにミス!!!!!

 
 
 

ど〜ん。

 

なんとか許される範囲だからよかったものの。  メソ。

 
 


 

お休み最後はsale行ってきました。

 

万代をうろついた結果、

オレンジハウス(いわゆるキッチン雑貨のお店)が全品20%OFFなのを発見!

 

 

戦利品はコチラ



 
 

P1030404_2  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



四万十ひのきのまな板。

 

プラスチックのまな板、卒業したいなーと思っていたところに出会いました。

 
 

おどろくほど軽い。

匂いや色がつきにくいのだそう。



台所で使うものは、少しずつでも良いから、「良き品」を手に入れていきたい。





P1030407



 
 
 
 






萌え系バスミトン。






P1030406

 
 
 



















萌えポイントはこの豚足☆









| | コメント (2)

2009.01.01

a new day

eye 

あけましておめでとうございます。

 

昨日は眠気に負けて、12:10に就寝しました。

穏やかな、お正月です。 

 

 

個人的なことですが、去年を振り返って 今年の抱負を考察しますeye

 

 

2008 年のテーマは、

 

「憧れを 実践へ」でした。

念願の制作への移動も叶った。

ヨガを始めた。

続いて、着付けを始めた。

 

 

 

いろんなことが実現した年でした。幸せだった。

 

 

仕事にも大きなやりがいと目標を見つけられた。

辛いことも、辛くなかった。次へのステップ、そのための代償だったと思えば乗り越えられた。 

  

2007年に失った色が、鮮やかに蘇ったような、そんな一年でした。

 

 

 

2009年のテーマは 

「身につける」 かな。

 

習っているヨガや着付けをもっと 自分のものにする。

仕事のスキルをもっと高く。 

 

 

  

そして、芸術や文化にたくさん触れる。

いろんなところに出かける。

出会いや発見を、大切にする。

視野をもっと広く持つ。

 

 

 

心に留まったもの。もっと、たくさんの人に知ってもらいたいと思ったもの。

それを、自分なりの視点で取材して、まとめて、たくさんの人に情報として届けられる立場にいることって、本当に恵まれている。

ほんと、ありがたいです。

 

もっといい情報を届けられるよう、提案できるように アンテナはいつもMAXで!! 

 

あれですか? 今風に言うと、「バリ3」? 

 

 

春からきっと、仕事の体制が変わる。

私に求められるのも、原稿を書くことだけじゃなくなると思う。

広告が取れる企画立て、読者の心を捉える誌面作り、特集の企画。。。

 

大変になると思うけど、前向きに取り組んでいきたい。

 

2008年みたいに 毎日 輝くような日々を送りたい。

 

 

   

「今日は、いつも新しい。」

 

そんな気持ちを込めて、ブログタイトルもちょっぴり変えてみました。(てへっ)

 

 

  

ウソをつこうとすると、つい目が泳いで声が上ずって、すぐにバレてしまう私ですが

 

今年もよろしくおねがいします(o^-^o)

 

 

続きを読む "a new day"

| | コメント (5)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »