« 滋味 | トップページ | お正月は »

2008.12.27

インスピレーション

   

 Timbaland  [ Apologize ] 

 

you tube の動画を貼り付けるのにはじめて挑戦!

 

PC環境によってはうまく表示されないところもあるのかも?

 

 

繁忙期が過ぎ去った最近は音楽を聴きながら仕事してます。

忙しい時は 水を飲むこともトイレに行くことも忘れてしまうくらいだから、

このくらいのメリハリは許してもらい…たい。 

 

一ヶ月後にはまた戦場デス。 

ついついリピートしてしまう曲。 

美しくも切ないPVから色んなインスピレーションを受ける。

  
 
 
 

  

 

 

クリスマスに、サンタさんが来ました。 

 

会社の机の上に、プレゼントが置いてあった。

 

蕗谷虹児の絵はがきでした。

 

蕗谷虹児とか竹久夢二とか、「大正ロマン」「昭和モダン」を代表とする画家が大好きなのを知っている 営業時代の先輩が、買ってきてくれたのでした。 

 

S341_2  

 

 

 

 

 

「好きそうな絵を選んでみたよ☆」とメッセージ付き。

 

うれしいサプライズ。

 

買ってくれたことよりも、私のためにカードを選んでくれた、その気持ちが何よりも何よりも、うれしかったのでした^^  

  

 

●蕗谷虹児記念館 

 新発田にある記念館。いつか、行ってみたいな。

 http://www.fukiyakoji-museum.com/index.htm

  

●竹久夢二美術館

 こちらは東京の美術館。小さな古い洋館のようなたたずまい。

 比較的空いていて、夢二作品を独占するように鑑賞できるのがうれしかった。

 年4回、3ヶ月ごとに企画展をやっていて、まったく別の視点で展示されるのが面白い。

 叶うなら、企画展ごとに訪れたい。

 http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/index.html

 

●竹久夢二伊香保記念館

 こちらは、とても大きくて立派な記念館。大富豪の洋館みたいな感じで、広くてゆったりと鑑賞できる。

 広い館内に置かれている調度品やステンドグラスも100年前とか300年前に主に欧州で使われていたアンティーク。 

 それらを間近で見られるだけでも価値はあるかも。

 ミュージアムショップも大充実です。

 

 竹久夢二の「黒船屋」だけは9/16を中心とした約2週間、予約制でみられるんだそう。

http://www.yumeji.or.jp/index.html 

 

 

着物の着付けを習うようになって、絵の見方が少し、変わった。 

柄あわせ、着くずし方。。。

着物が日常だったころの、普段着の女性たち。まねできないけど、参考になります!

 

 

 

 

|

« 滋味 | トップページ | お正月は »

Music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滋味 | トップページ | お正月は »