« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006.10.28

「あっとゆうまに

 

一日が

通り過ぎてゆくよ

忙しすぎて 疲れた

鏡の中の顔」

 

ハナレグミの歌をハミングしている間に

一週間が過ぎていきました。

 

昨日は 卒研で作っている 浴室照明でお風呂に入りました。

これ・・・なかなかいいんじゃない!?って自画自賛(´∪`)

かな~~りまったり。のんびりリラックス!

むはむはむふふ♡

希望者には貸し出します♡

 

 

でも

「こんな商品すでにありますよねぇ」って他の先生につっこまれたら

アウトです( ☉_☉)

実験結果を生かして どのように他社商品に差をつけるか

が今後の課題です。

そして2,500円くらいで売れる 生産ラインに乗せる(乗るのか?いや無理だけど)

のが自分の内に秘めた、卒論には書かない秘密の目標です!

野望がふくらみすぎて、また何が目的で

卒研やってるのか分からなくなってきたけど、

12月20日提出を目標に とりあえずやってみますo(*^ー^*)o

  

 

 

| | コメント (7)

2006.10.16

ただいま。

 

こんな時間に家にいるってすごく変な気分。

 

最近 久石譲さんの summer をピアノで練習しています。

  

段々と 両手で弾けるようになってきて、

最初のフレーズだけなんだけども

 

でも、当たり前だけど コンサートで聴いたあの音色では

ないんです。

 

当たり前か・・・!

 

私なんて 「ピアノやってます♡」の
の字も言えない程度だもの( ☉_☉)

 

私のピアノは 弾くこと自体に一生懸命になりすぎて

心が詰まってなくて

空っぽです。音がぺらぺらのすかすかのなよなよ。

 

久石さんのあの音色、忘れません。

とぎすまされた、まっすぐな音

どこまでも透明で、重厚。

 

私がピアノを ひとに聴いてもらえる日は来るのかなぁ、

今はただ 音符の羅列にしかきこえません。

 

続きを読む "ただいま。"

| | コメント (0)

2006.10.15

極上生活だより

 

 

昨日夕方 おとうさんから電話がありました。

 

「今 焼き肉してますぅ~~ ひゃひゃひゃ」

 

なぁんて お酒も入って相当浮かれているみたいで

 

マイミクのあゆちゃん・みんみんちゃんちで 久々に飲み会をしたみたい。

 

おかあさんはメールで

 

おなかがちぎれるんじゃないかと思うくらい 大笑いしました って^^

普段 クールを装うおかあさんがそんなこと言うくらいなんだから、

本当に 絶対 心底 楽しかったに違いないです。

多分 一般人が参加してたら、あまりの腹筋疲労に気絶しちゃうね☆

 

そうーとう楽しかったんだろうなぁ!いいなぁいいなぁ・・・!!

忘年会にはぜひ参加したいともくろんでいます。

あまりのハイテンションっぷりについて行けなかったらどうしよう(=_=)

  

 

 

 

大北海道展でにぎわう京成で うろうろしていたら、

ななななんと

曲げわっぱのお弁当箱がセールにかかってました!

通常安くても6千円はするのよ・・・

 

密閉しないことから 中身の湿度を適度に調節してくれて おいしく保つ

というよりもお弁当箱自体が呼吸する感じ!

ふんわり香る木の香り

おかずが栄える

 

などの機能性から ずっとずっと欲しかったのです。

でもなぁ わたしのへなちょこ料理に見合うわけないし

とか

お弁当あんま作らないし

とか

いろいろな不安要素は 6千円というお値段に勝てませんでした。

でも セールでは1,800円♡即買い♡

 

明日早速 お弁当を作ります(๑→ܫ←๑)

 

最低限 赤・緑・黄の3色があれば おいしく見えるよね・・・・きっと。

おかずは決めてあります。カットとか、下ごしらえは済ませました。

 

ブロッコリー

たまご

かぼちゃ

タマネギ×トマトソース

でどうだー!汁気厳禁!

 

いつもサンドイッチとか、おにぎりとかで逃げてきたけど、

まじめに「お弁当」作ると1時間かかっちゃってたけど、

 

お弁当作りが苦手なのを 

この曲げわっぱで克服したいと思います♡

 

 

 

 

| | コメント (2)

2006.10.13

しらべもの2

 

地デジ

地上波テレビ放送をデジタル化したもの

電波の有効利用・高画質・高音質化のため、アナログ方式からデジタル方式へと移行。

デジタル化によって可能となるもの:

高画質化(ハイビジョン放送)・多チャンネル化・データ放送・移動受信放送など

 

地デジを受信するには対応したチューナーが必要。

 

 

ハイビジョン 

NHKが開発した高精細テレビの一方式。

 

  (※高精細テレビ=HDTV

    走査線:通常のテレビ525本 → 1125本

    水平方向画素数: 720画素 → 1920画素

    画面の縦横比率:  3対4  →  9対6 (臨場感Up!)

    信号帯域:     4.2MHz → 20MHz 

               (約5倍の画像情報!)

  

    日本ではNHKが開発したアナログの

    ハイビジョン方式が採用され、

    米 英ではデジタル方式が採用される予定。

 

 

現在では ハイビジョンと言えば、2000年に開始されたBSデジタル放送で利用されているデジタルハイビジョンのことを指す事が多い。

 

BS デジタル放送

 衛星放送を使った、デジタル信号によるテレビやラジオの放送。

    

 

疑問点: 地デジのハイビジョン放送は不可能、、、というか根本的に違うことなのかどうか

 

 

人がゴミのようだ

 

「天空の城ラピュタ」で ムスカが、ロボットに襲われて戦艦から落ちていく

兵士達を見て言った言葉

 

 

| | コメント (2)

2006.10.12

しらべもの

 

あまりにも教養がなさすぎて

芸能人に疎すぎて、最近は

分からないことがあったらすぐに 調べることにしています。

 

そうやって調べたことを ここでまとめたら

便利かも?って思って(自分にとって) 

私の知らないこと=周知の事実 なんだけども、たいてい・・・

ウェブをコピペするんじゃなくて、自分の頭の中で整理して

自分の言葉でまとめた方が 記憶に残るような気がして

そうします♡

 

 

セイレーン

スタバのマークでおなじみのセイレーン。

美しい女性の顔と、背中に翼を持つ人魚(この時点でスタバのマークのセイレーンではない・・・)

ギリシア神話に登場する伝説の怪物。

美しい歌で航海士を誘い、人間の肉を食べる。

 

何でスタバのマークにセイレーンが用いられているかというと・・・

スタバの語源がシアトル近くにあるスターボ採掘場と

ハーマン・メルビルの小説「白鯨」に出てくるコーヒー好きの航海士スターバック

からで、

船乗りと関係の深いセイレーンを企業マークに用いたとのこと。by wikipedia

 

一期一会

 一生に一度の出会い、だからこそ心を尽くして接すること

 

 

磯山さやか

Profile_img01_1 1983年生まれ

身長155cmのFカップ・・・・・・・・・!!!ここにびっくり。

ABCDEF・・・・

バイト先の一年生 みずきちゃんに似てるんだって。(顔が)

確かに似てるかも・・・てか似てる( ☉_☉)かも

 

   

  

好きなブランド:ローリーズってとこも似てる~

 

 

 

 

| | コメント (4)

2006.10.07

だんだん

 

P1020610  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃんからもらったポット

これを毎日使うようになったら 私にとって

もう秋の真ん中です。

 

保温性ばっちりで 翌朝もあったかいウーロン茶がのめるの(๑→ܫ←๑)

 

ちょっと錆びていたり すぐに色素が移っちゃうけど

大事に大事に 使っていきたいなぁと思います♡

 

 

極上だらけの毎日。今日も極上の一日になりますように!

 

 

 

| | コメント (0)

2006.10.05

コンサートの翌日は

 

登山してきました(๑→ܫ←๑) 

 

P1020607_1

 

 

 

 

 

 

 

P1020608

 

 

 

 

 

 

 

ひとりで。

 

なんだか山に登りたくってうずうずしてたんです。

コンサートに一緒に行った人に

「明日 弥彦山登ってきます!」って

宣言したから後にも引けず。

 

 

1,2合目が一番しんどくて、息もすぐにあがっちゃって

自分との戦いでした。

 

ずんずん登ること一時間。

標高600mと 決して高くはないけれど、

山頂からの眺め

達成感は最高でした。

 

全体的にすっっっごいしんどかったけど

おんなじくらい 気持ちよかったです!

汗もびっくりするくらいたくさんかきました。びしょびしょ~って絞れるくらい。

 

山頂には 

 

ここは腐海か!!!??

 

ってゆうくらいたくさんのトンボが飛んでいました。

 

山頂で食べるお弁当もまたおいしい(´∪`)

お隣でお弁当を食べていた おばあちゃんの言葉が忘れられません。

 

「顔も人それぞれ違うように 考え方だって違うんだよ」

 

直接私に向けられた言葉じゃないけれど、ずんと心に響きました。

「嫌なことがあったら歌を歌うの。

そしたらぜん~ぶ忘れちまう」 とも。

  

 

 

小学校の遠足以来だから 10年ぶりの弥彦山でした。

 

1人で登りに来たの!?っておばあちゃんにびっくりされました。

 

知らない人にも

こんにちはって気軽に挨拶できて、

「なんぎぃですねぇ」って言い合える山の雰囲気が好きです。

 

中之口西小学校の児童達も遠足で登りに来ていて、

もう登りたくないよぉってだだをこねる コもいたり。

 

別のおばあちゃんは

「山に登ってたら ダイエットもいらねんですて。

糖尿病にもならねすけ いいよねぇ」って

 

すんーごい気持ちよかったです。

 

下りは足ががくがく。

自分と向き合う時間でした。色んなこと考えながら下山しました。

 

弥彦神社にお参りをして

抹茶ソフトクリームを食べて帰りました。

 

登山する前は 

登山靴を履いて リュックを背負って

明らかに登山者ですって自分が恥ずかしくて

こそこそしていたけど

 

下山してからは、登った!ってゆう晴れやかな気分でいっぱいで

逆に堂々とできちゃいました。

不思議!

今度 弥彦山に登るとしたら 春先かなぁ・・・

もしも新潟に戻れたら

月に一度は登りたいなぁ。

 

 

 

| | コメント (4)

2006.10.04

おいしそうなにおいで

 

家庭を包むこと。

 

おなかさえ満たしてあげれば、親がとやかく言わなくとも、子供はまっすぐに育つ。

 

「家へ帰って晩ご飯のにおいをかいだら、外で抱えてきたわだかまりも、一瞬ほぐれるものだと思うの。

とくに、息子がふたりだったから、母親に話したくないこともあったでしょうし。

しつけも大事だけれど、おいしいごはんを作るのが私の役目だと思っていた。

おなかが満足すれば、心も満足するもの。

おいしいものを食べて、怒る人はいないでしょう?」

 

 天然生活11月号/野田琺瑯社長の奥さん・野田善子さん

 

 

 

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »