« サヨナラCOLOR | トップページ | 「好きだという気持ちだけで »

2006.02.15

麦ふみクーツェ

410106922001lzzzzzzz 著・いしいしんじ

ねこの鳴きまねが 本当のねこよりも上手な「ねこ」

彼はからだがとても大きくて、クーツェの麦ふみの音が聞こえる

とん たたん とん・・・

 

前半、 本は音楽も奏でられるんだと びっくりしました。

読む度、耳の奥で 打楽器のやかましい音、
楽しそうな音楽が聞こえる

オーケストラの合奏曲が聞こえる

 

でも

中盤 こんどは耳を澄ませる

星の降る音 とおくで誰かがあくびをする音 光の音

すべてのものに 耳を澄ませながら読みました。

 

読み終わって とっても暖かい気持ちになりました。

なぜだか分からないけど 自分のことや 友達 

私を包むすべての人が

大好きになりました。

 

|

« サヨナラCOLOR | トップページ | 「好きだという気持ちだけで »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サヨナラCOLOR | トップページ | 「好きだという気持ちだけで »